着物着付け、リサイクル着物のつむぎや。着物情報満載!「着物生活術」配信中!
アクリネットWebSiteアクリネットWebSite
つむぎやトップ
しきたりなしのきもの道 メールマガジン
よしえ流着物基礎講座 ちょこっと和裁講座
おたよりご紹介 プロフィール

<ショッピング>
リサイクル着物・羽織・コート・帯・小物・雑貨
法定表記
着物着付け、リサイクル着物で
お気軽着物生活。無料ブックで
はじめの一歩!↓↓↓

着物を始めたい!
着付けのおけいこ入門』
着物入門編
無料電子ブック配布中

着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分


無料メールマガジン・バックナンバー目次へ

003・帯は着物のかなめです。


∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪∴♪



    『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』

                                   
                    ゜'・:.。:*:・'゜☆♪

      お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ

   つむぎや  http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html



∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪∴♪





こんにちは! “つむぎや”のよしえです。

きもので元気、いい気分になれるお話、

今日は、着物と切っても切れない、帯のお話!!


「きゃ〜!きれいな着物の人〜!」

って、視線がくぎづけになってしまう人に出あったんです。

振り返って、後をついていきそうになってしまい、

ふと、われに立ちもどって、

見ず知らずの着物美人の、きもの、を、

思い出していると・・・

着物は全体の姿と一体となって、

ぼんやり、色、柄などが思いだせるんですが、

帯の印象が薄いんです。

一瞬のうちに判断できる、識別能力が、

私はちょっと足りないんでしょうかねー。

きれいだな〜〜とほんわか感じる時って、

全体を見ているんですよね。

かといって、着物だけを見ているわけではないのに、

顔とか、帯とかは、記憶に残っていないくらいに、

かげが薄い。


でも、でも、顔も帯も、ぜーーッたいについていたはず(おたりまえ!)

着物を着るのに、無いわけがない!のが帯。

でも着物に関心を持ち始めたころは、

帯の存在が、私自身にとって、とてもうすーい存在だったのです。

どんな帯を締めようか、と悩みだしたのは、

着物を幾つもそろえてからでした。(おはずかしい・・)

帯は、着物を身体に定着させ、

上下に分けてメリハリを持たせ、

きもの姿を完成させるもの。

本当は着物を語る前に、帯を語らねば!と

このごろは、考えるようになってきました。


一口に帯といっても、いくつかあって、

現代で、一番用いられているのが、

名古屋(なごや)帯です。

ちなみに、よしえは愛知県名古屋市生まれ、名古屋市在住。


名古屋の女学校の先生が考案したため、

名古屋帯と名称され、広く支持され続けました。えへん!
(いばるとこではありませんが、なんとなくうれしい)

なにせ、一番合理的につくられているんです。

身体に巻く部分は、お太鼓を半分にしてあって、

締めたら、お太鼓がすっとつくれる、すぐれもの。

お太鼓をさっさとつくるのに、最適なしろものです。

着物にお太鼓姿が一般的になっているので、

名古屋帯の出番が一番多いというわけです。


着物姿のひとを見かけたら、

こんどは、帯に注目してみてください。

ほとんど間違いないくらいに、お太鼓結びをしているはずですから。

(ちなみに、着物と帯だけの姿のことを、”帯付き姿”とよんでいます)


このお太鼓、日本人は、見慣れていますが、

こと白人系のひとは、

へんな物を背中にしょっている、一体なんだろう?

と不思議がられるようです。

私が直接聞かれたんではないんですが、

私の大先生、清水とき先生が、海外へよく出張されるので、

時々、尋ねられるそうです。




東京銀座で、江戸末期に、おしゃれの発祥の地となった、

銀座で、芸者さんがはじめた帯結びが、一般へと広がっていった、

といういきさつのようです。


帯を結ぶのは、慣れるまでは、かなりてこずります。

着物・帯で、セットで、自分の立ち姿が決まるんですから、

これさえ、うまくできるようになれば、

もう着物でのお出かけにこわいものなし!です。

早く上達してください。

イマイチお太鼓結びに自信がないわーと、なげくまえに、

こっそり、ひっそり、上達してね!

かげながら、しっかり応援します!

よしえ流着物基礎講座で、ひとりでマスター

   ↓↓↓

http://www.a-cre.net/tumugiya/learn/lesson005.html


お太鼓結びができれば、

まずどんな所へでも、お出かけできますから。


「お太鼓は好きだけど、やっぱり、もっとラクなのは、ないかしらん」



あります、あります。


私は、ラク〜〜に着物が着られたら、

一番いいと思っています。

さっそく“付け帯”に挑戦してください!

帯にザクッとはさみを入れる勇気が、あなたを救います!・・・なーんてね。

勇敢で元気な、付け帯作りはこちら

    ↓↓↓

  http://www.a-cre.net/tumugiya/learn/lesson011.html


できたら、感想をいただけるとうれしいです。



**********
お知らせ

年末、年始に活躍する、パーティー向きの着物と帯を、

アップします。

ページが出来たら、お知らせします。

着物は身長158センチから165センチくらいのかたまでが、

着こなせるものを。

帯は、なごや帯・袋帯。

華やかな席で、自分らしいきもの姿をアピール!

してね!!


    ゜'・:.。:*:・'゜☆♪



それから、それから、チョッとニュースです!

このメールマガジン
『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』

が、「まぐまぐ」の新着メールマガジンのベスト10に入っていました。

先週木曜日の「まぐまぐライフスタイル版」で第4位なんです。

誰も読んでくれなかったら、どうしよう〜〜〜と、

ドキドキしながら、発行し始めましたが、

まさか!ベスト10に入るとは思いませんでした。

その記事を見て、今回からご購読のみなさま、よろしくお願いいたします。

まだ、3号ですが、バックナンバーは、各配信所で公開していますから、

よろしかったら、見てください。

ちなみに「まぐまぐ」のバックナンバーは、
→ http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000143379


「メルマ」って言うところでも配信しています。

こちらは、「ブログ」っていうのを使って、

なんだかよくわかりませんが、バックナンバーを見れるようになっています。

メルマのブログ→ http://blog.melma.com/00127038/


発行の手続きは、「あくり出版」というところで、

私の夫がやっていますので、

この辺のことは、ゼンゼンわかりません。


よろしかったら見てください。





=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 つむぎやでは、『つむぎやクラブ通信』も配信中!
   
 つむぎやクラブ会員として会員様限定の通常ページではご覧になれない特
 典企画やプレゼント情報・季節催事・おもしろお役立ち情報などさまざま
 なご案内をさせて頂きます。よろしくお願いいたします。(登録無料)
ご登録はこちら→ http://www.a-cre.net/tumugiya/formmail2/form1.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-




∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪

  『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』♪

                    ゜'・:.。:*:・'゜☆♪
   発行周期:週刊
   着付和裁基礎講座。
   普段着着物で楽しい和のスローライフを提案します。
   リサイクル着物、アンティーク着物でキレイになる。
   アイディア和装小物。和服リフォーム裏技も!
   しきたりなしの着物道。


------------------------------------------------------------------
  下記のシステムを利用して発行しています。
 ■■登録、解除は■■
 ●つむぎやメールマガジンページ
   →   http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

 ●または、ご購読の下記配信所で対応するIDナンバーで行ってください。
 まぐまぐ  http://www.mag2.com/     ID:0000143379
 melma!   http://www.melma.com/    ID:m00127038
 E-Magazine http://www.emaga.com/    ID:tumugi01
 カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/ ID:9989
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    情報発信元:つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiya.html
        (つむぎやはアクリネット有限会社が運営しています。)

    編集発行:あくり出版 http://www.a-cre.net/acresyuppan.html

    発行者:きらこ よしえ

    ご意見、ご感想、ご質問はメールで→tumugiya@a-cre.net
    お送りいただいたものは、メールマガジンやホームページで
    匿名にて掲載させていただく場合がございます。
    よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2004-アクリネット有限会社・つむぎやAll rights reserved.
   ・・・・・・・・・・・・・・許可なく転載しないでね!

無料メールマガジン・バックナンバー目次へ
つむぎやトップ
しきたりなしのきもの道 メールマガジン
よしえ流着物基礎講座 ちょこっと和裁講座
おたよりご紹介 プロフィール

<ショッピング>
リサイクル着物・羽織・コート・帯・小物・雑貨
法定表記
着物着付け、リサイクル着物で
お気軽着物生活。無料ブックで
はじめの一歩!↓↓↓

着物を始めたい!
着付けのおけいこ入門』
着物入門編
無料電子ブック配布中
つむぎやはアクリネット有限会社が運営しています。
アクリネット社トップへ Copyright (C) 2004− アクリネット有限会社、All rights reserved.

img img img img img