着物着付け、リサイクル着物のつむぎや。着物情報満載!「着物生活術」配信中!
アクリネットWebSiteアクリネットWebSite
つむぎやトップ
しきたりなしのきもの道 メールマガジン
よしえ流着物基礎講座 ちょこっと和裁講座
おたよりご紹介 プロフィール

<ショッピング>
リサイクル着物・羽織・コート・帯・小物・雑貨
法定表記
着物着付け、リサイクル着物で
お気軽着物生活。無料ブックで
はじめの一歩!↓↓↓

着物を始めたい!
着付けのおけいこ入門』
着物入門編
無料電子ブック配布中

着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分


無料メールマガジン・バックナンバー目次へ

049・お待たせしました。夏物


∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪∴♪



   『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』

                                   
                    ゜'・:.。:*:・'゜☆♪

      お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ

   つむぎや
   http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html



∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪∴♪




どうも大変お待たせしました。

夏物(ひとえの着物・つむぎ)を入れました。

他に帯も、夏に活躍して欲しいものを、数点入れました。
↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop1.html#kimono-tumugi

これから、また、順次載せていきますので、ゆっくりご覧下さい。


天候が不順なこの時期、

いったい何を着ようか迷ってしまう日が多いです。

洋服でも迷うんですから、着物ならなおさらだと思います。

気温の移り変わりの激しい、迷いの多い時期。

迷える子羊のメェ〜〜、メェ〜〜とか細い声が聞こえます(^。^)。


一般的には、衣替えは6月1日ですが、

最近では、温暖化の傾向やら、空調機の完備やらで、

あまりうるさく言われなくなりました。

着物の関係者のなかでも、臨機応変でいいんじゃない?

と考える人が増えて、

じょじょに気温にあわせて工夫すればいいように、

なってきました。

たったいち日の差で、袷(あわせ)の着物から、単(ひとえ)の着物に、

がらっと替えてしまうのは、酷ですよね。

暑いか寒いかは、自分の身体を主体にして、判断して、

変化に対応していく、

また、自分の生活感覚にあわせて行動していくというように、

なってきました。


ですから、今日5月17日が25度を超える暑さだったら、

洋服なら半そでを着たくなりますよね。

そんな時は、単(ひとえ)の着物で過すと快適です。

からっとして初夏と言える陽気になったら、

ひとえの着物に軽い色目の帯が、いい組み合わせになります。

翌日に雨で肌寒いくらいの気温だったら、

袷(あわせ)の化繊か、薄いはりのあるつむぎの着物がいいでしょう。


袷(あわせ)にしようか、ひとえにしようかを、

5月の中旬から6月の梅雨の間中、迷うことになります。

これは、気温と体感温度で、うん、体調もあるかな、

もう、

本人が決めるべきことで、

“着物をおしゃれや楽しみのために装う”ぶんには、

自分本位に考えて、あんまりこだわることはありません。


「気にしなくてはいけない、格式を重んじる場」

では、周囲にあわせるなどして、

ヒンシュクを買わないほうが得策です。

そのときだけは、慣例に従ったほうがいいでしょう。


そして、

夜まで外出する場合には、

薄手のショールか、袖なしのひとえのベスト式羽織を持っていってください。


ちなみに先日4日に愛知万博に行った際は、

天候がよく、快晴の予報だったので、すかさずひとえの着物にしました。

ひとえの着物は、

単に裏地である胴裏と八掛けがついていないだけ、

っていうのもありあすが、

多くは、夏向きの薄い生地、夏向きの柄付けを施してあります。

「じゃあ、ゆかたと一緒か?」

というと、見た目は一緒ですが、“仕立ての技が込んでいる”

んですよ、これが。

その技とは、

絹や麻、化繊、綿といった素材が多いですが、

ゆかたは“縫って、折って、閉じた”、つくりになっているんですが、

他のひとえの着物は、外出用ということもあって、

    “縫って、折って、開いて、折って閉じつける”、

と、なっているところや、

背の縫い代に、薄い化繊の“背伏せ布”を取り付けるといった、

手の込んだ技を用いている着物がほとんどです。

ですから、仕立て代は高くなってしまいます。

7・8月の盛夏には、“薄物”と呼ばれる、

透けた材質の着物が、街着として用いられます。

もう、スケスケなんですよね。

だから下着が丸見えになっちゃうくらいで、

要注意しなくっちゃいけません。

そちらは、もう少し暑くなったらご紹介。


★★ 新着夏物の紹介 ★★

お召しと呼ばれるこれらの着物は、

手触りはざらっとしますが、肌との接触面が少ないので、

着心地はさら〜りとしています。

■とってもおもしろい柄があります。

 さわやかな色めの帯で合せてください。
    ↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s1185.html


■絹100%で、落ちついた雰囲気を。
   ↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s1186.html


■なす紺、で大人の夏の女。
   小柄な人向け。↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s1184.html



■なごや帯、リバーシブルにもなる、さわやかな色が好印象。
     ↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s1193.html


■なごや帯、年齢を問わず似合う色=からし色
    
  蝶の透かし織りが魅力的。  
     ↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s1189.html




★★ 新メールマガジンの紹介 ★★

短期集中で、このマガジンとは別に、

講座形式の新マガジンをまとめました。

   
中級クラスの方も、さらっと読みで、おさらいできます。

ゆかたを着ての楽しいお出かけを、

この夏こそ!と思っているあなたに、無料配信。

着る方法だけを解説している本とは一味違った趣向で、

着物の知識も身に付くように、構成してあります。

こちらから登録してね!!

     ↓↓↓

●「着物を始めたい!メールで簡単!着付けのおけいこ入門」
  http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html#okeiko01
和風着物美人がトレンド。着付けの基礎をメールで簡単入門初級編。ふだん着
着物を着てみよう。着物豆知識も満載。まずは夏に向けて浴衣でお出かけ。

今、お読みのこちらのマガジンと連動して、お送りします。


10回読みきり、週2回のペースです。

全くの初心者の方も大歓迎!

すでに登録は始まっていますので、

こちらからどうぞ、
  ↓↓↓
  http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html#okeiko01



■■ お知らせ ■■

着物の着付けがラクに出来るように、
   と天然木の着物掛けができました。
             ↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s2044.html

おかげ様で、ご好評。

着付けの準備やあと片付けに、手間取っていませんか?

あなたの時間をこれで節約しましょう。
↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s2044.html


29日までの、特別価格実施中です。


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 つむぎやでは、『つむぎやクラブ通信』も配信中!
   
 つむぎやクラブ会員として会員様限定の通常ページではご覧になれない特
 典企画やプレゼント情報・季節催事・おもしろお役立ち情報などさまざま
 なご案内をさせて頂きます。よろしくお願いいたします。(登録無料)
ご登録はこちら↓
  http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/tumuclub.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
       


∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪

  『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』♪

                    ゜'・:.。:*:・'゜☆♪
   発行周期:週刊
   着付和裁基礎講座。
   普段着着物で楽しい和のスローライフを提案します。
   リサイクル着物、アンティーク着物でキレイになる。
   アイディア和装小物。和服リフォーム裏技も!
   しきたりなしの着物道。

■バックナンバー
 メルマのブログ↓
  http://blog.melma.com/00127038/

------------------------------------------------------------------
  下記のシステムを利用して発行しています。
 ■■登録、解除は■■
 ●つむぎやメールマガジンページ
  (まぐまぐとコンビーズメールに対応しています。)
  http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

 ●または、ご購読の下記配信所で対応するIDナンバーで行ってください。
 まぐまぐ  http://www.mag2.com/     ID:0000143379
 melma!   http://www.melma.com/    ID:m00127038
 E-Magazine http://www.emaga.com/    ID:tumugi01
 カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/ ID:9989

合計3535人の方々にご購読いただいています。ありがとうございます。
------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    情報発信元:つむぎや
  http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
        (つむぎやはアクリネット有限会社が運営しています。)
    編集発行:あくり出版
  http://www.a-cre.net/acresyuppan.html
    発行者:きらこ よしえ

    ご意見、ご感想、ご質問はメールで→tumugiya@a-cre.net
    お送りいただいたものは、メールマガジンやホームページで
    匿名にて掲載させていただく場合がございます。
    よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2004-アクリネット有限会社・つむぎやAll rights reserved.
   ・・・・・・・・・・・・・・許可なく転載しないでね!
無料メールマガジン・バックナンバー目次へ
つむぎやトップ
しきたりなしのきもの道 メールマガジン
よしえ流着物基礎講座 ちょこっと和裁講座
おたよりご紹介 プロフィール

<ショッピング>
リサイクル着物・羽織・コート・帯・小物・雑貨
法定表記
着物着付け、リサイクル着物で
お気軽着物生活。無料ブックで
はじめの一歩!↓↓↓

着物を始めたい!
着付けのおけいこ入門』
着物入門編
無料電子ブック配布中
つむぎやはアクリネット有限会社が運営しています。
アクリネット社トップへ Copyright (C) 2004− アクリネット有限会社、All rights reserved.

img img img img img