着物着付け、リサイクル着物のつむぎや。着物情報満載!「着物生活術」配信中!
アクリネットWebSiteアクリネットWebSite
つむぎやトップ
しきたりなしのきもの道 メールマガジン
よしえ流着物基礎講座 ちょこっと和裁講座
おたよりご紹介 プロフィール

<ショッピング>
リサイクル着物・羽織・コート・帯・小物・雑貨
法定表記
着物着付け、リサイクル着物で
お気軽着物生活。無料ブックで
はじめの一歩!↓↓↓

着物を始めたい!
着付けのおけいこ入門』
着物入門編
無料電子ブック配布中

着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分


無料メールマガジン・バックナンバー目次へ

068・これも小紋です


∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪∴♪



   『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』

                                   
                    ゜'・:.。:*:・'゜☆♪

      お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ

   つむぎや
   http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html



∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪∴♪




     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄もくじ
      ■お便り紹介■
■これも、小紋です■
      
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



■お便り紹介■
 
こんにちは!

前回はちょっと格調高く、聞きなれぬ、

“重陽の節句”のお話なんかしてしまったので、

読み飛ばされてしまったかしらん?

とかなり心配したのですが、


さにあらず。


いつものマガジンより反応“大”でした。

けっこう関心を持っていただいたようで、

「へぇ〜〜〜〜。」の感想をいくつもいただきました。

少し紹介させていただきます。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
はじめまして。いつもメルマガを楽しくフムフムとうなずきながら
拝見しています。まだこの春に着物をはじめたばかりの初心者
ですので、基礎から丁寧に教えていただけて、とても心強いです。
これからも私のような迷える子羊への指南や、重陽の
節句のお話のような「小話(トリビア?)」を楽しみにしています。
(Y・Hさん)

(楽しんでいただけて何よりです。)


はじめてお便りします。去年教えてもらって着物を2、3度きたんですけど
もうすっかり忘れてしまって(^^ゞ、お稽古の初・中級編を
参考にさせてもらったり基礎講座を参考にしています。
着付けするだけではないお話があって
参考になります。これからもどしどし期待しています。
(さゆりさん)

(心臓がドッキンとしました。がんばります〜)


着物が大好きです。でもちょっと外にでるのが
恥ずかしいので、いろいろ勉強して自信をつけたいです。
重陽のお話は初めてききました。へ〜〜〜。
(yuumiさん)

(はい、どうもありがとうございます。)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


「へぇーーー」と思うのは、おもしろいと感じている、

裏返しかもしれませんね。

「しっかり頑張れ!」るといいんですが、

勉強家の読者さんが多いみたいで、

身が引き締まる思いをしています。
(これでやせられたらホントいいのに。)

これからも季節のお話、

心がほんわりくるお話で、皆さんと一緒に、

楽しみたいと思います。

そして、

よしえはいつも気楽なことばっかりやってるわけじゃないみたい、

って、汚名返上もしてみたい・・・。


■これも、小紋です■

小紋、こもん、とよく聞きます。

どうも小さい、着物の模様のことらしい。

ですよね。

想像すると、そうですよね。

それはそれで間違いではありません。

だけど大きい柄も、小紋と呼びます。

「ええーーーっ!どうして〜〜〜〜?」

まぁ、大きな声、ふふ。

柔らかい着物と呼ばれる、一般的には白い生地をつくってから、

そこに模様を染めていく着物(ここでは着物に限定します)

があります。

着物の中では一番多く出回っている、

染めの着物と呼ばれているものです。

染める方法の筆頭は、なんと言っても、

筆で絵画的な模様を描く、友禅染めです。

その優美な一枚の絵をみるような圧倒的な美しさに、

誰もが翻弄(ほんろう)されてしまいそうな、

これぞ日本の着物の真髄といわれる所以があります。

これは“訪問着”とか“留袖”とかに手描きされます。

次に“型染め”といって、出来上がった模様に応じた、

型をつくって、

一色ごとに型を置いていって、その上に、

染色して、多様な色彩の柄の反物を染め上げていく、

方法があります。

小紋というのは、反物の上から下まで同じ柄をつけて、

それを着物に仕立てるので、

出来上がりに上下や左右のわからないような、

柄付けになっています。

言い換えれば、全体が同じ模様の繰り返し、です。

全体が同じ模様の繰り返しであれば、

すべて“小紋”と呼びますので、

こんな濃い目のピンク系も、小紋ですし、
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s1082.html

こんなシックな紺地に洋花も、小紋。
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s1071.html

この大胆な柄も、小紋に、なります。
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s1148.html
  ↑
  ↑この柄と色彩は、20代から30代前半向き。
 
小紋の柄の中でも、大きい柄付けがなされている着物は、

背の高い人に向きます。

160センチ以上ある人がいいと思います。

それは柄の美しさが映えるからです。

着物だけだと大胆な柄に見えるだけなのが、

人が着て歩くと、その人と模様が一体となって、

優美な印象になります。

これは若い人に限らず、熟女にもいえることです。

「着物が似合う」と羨ましがられるのは、

大抵背の高い人なんですから。

柄が大きいといたって、何も花柄に限りません。

流れるような線、大ぶりの葉、など、いろいろあります。

背があって人知れず悩むんではなくて、

大きい柄を着こなせるのは、大柄な人だけですから、

堂々と、大柄を選択なさって、一度試してみるといいでしょう。

きっと自信がつくと思います。

ということは、

大好きだからといって、大きい柄の小紋を、

小柄な人が絶対これがいい!と買おうとしたとき、

「よくお似合いです」と従うお店の人は、

ちょっと要注意です。

小柄な人には、小紋でも、柄がぽん、ぽん、

と飛んでいたり、細かめの柄が、

とってもよく似合います。

好きなものが似合うとは、いいきれないんですよね。

いろんな“好き!”、を試して、

本当に好きで似合うものを、探してみてください。 



               ゜'・:.。:*:・'゜☆♪



=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 つむぎやでは、『つむぎやクラブ通信』も配信中!
   
 つむぎやクラブ会員として会員様限定の通常ページではご覧になれない特
 典企画やプレゼント情報・季節催事・おもしろお役立ち情報などさまざま
 なご案内をさせて頂きます。よろしくお願いいたします。(登録無料)
ご登録はこちら↓
  http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/tumuclub.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-







∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪

  『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』♪

                    ゜'・:.。:*:・'゜☆♪
   発行周期:週刊
   普段着着物で楽しい和のスローライフを提案します。
   リサイクル着物、アンティーク着物でキレイになる。
   アイディア和装小物。和服リフォーム裏技も!
   しきたりなしの着物道。

■バックナンバー
  http://blog.melma.com/00127038/


 ゜:.。:*:・'゜☆♪★★女子まぐ!回覧板掲載中★★゜:.。:*:・'゜☆♪
               ↓↓↓
     『2005年夏版・ゆかたを上手に着こなすワザ』
      http://woman.mag2.com/kairanban/trav_shop/050616.html
            ライター・よしえで登場してます。(#^.^#)



------------------------------------------------------------------
  下記のシステムを利用して発行しています。
 ■■登録、解除は■■
 ●つむぎやメールマガジンページ
  (まぐまぐとコンビーズメールに対応しています。)
  http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

 ●または、ご購読の下記配信所で対応するIDナンバーで行ってください。
 まぐまぐ  http://www.mag2.com/     ID:0000143379
 melma!   http://www.melma.com/    ID:m00127038
 E-Magazine http://www.emaga.com/    ID:tumugi01
 カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/ ID:9989

合計4011人の方々にご購読いただいています。ありがとうございます。
------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    情報発信元:つむぎや
  http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
        (つむぎやはアクリネット有限会社が運営しています。)
    編集:あくり出版
  http://www.a-cre.net/acresyuppan.html
    発行元:アクリネットWebSite

    発行者:きらこ よしえ

    ご意見、ご感想、ご質問はメールで→tumugiya@a-cre.net
    お送りいただいたものは、メールマガジンやホームページで
    匿名にて掲載させていただく場合がございます。
    よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2005-アクリネット有限会社・つむぎやAll rights reserved.
   ・・・・・・・・・・・・・・許可なく転載しないでね!



無料メールマガジン・バックナンバー目次へ
つむぎやトップ
しきたりなしのきもの道 メールマガジン
よしえ流着物基礎講座 ちょこっと和裁講座
おたよりご紹介 プロフィール

<ショッピング>
リサイクル着物・羽織・コート・帯・小物・雑貨
法定表記
着物着付け、リサイクル着物で
お気軽着物生活。無料ブックで
はじめの一歩!↓↓↓

着物を始めたい!
着付けのおけいこ入門』
着物入門編
無料電子ブック配布中
つむぎやはアクリネット有限会社が運営しています。
アクリネット社トップへ Copyright (C) 2004− アクリネット有限会社、All rights reserved.

img img img img img