着物着付け、リサイクル着物のつむぎや。着物情報満載!「着物生活術」配信中!
アクリネットWebSiteアクリネットWebSite
つむぎやトップ
しきたりなしのきもの道 メールマガジン
よしえ流着物基礎講座 ちょこっと和裁講座
おたよりご紹介 プロフィール

<ショッピング>
リサイクル着物・羽織・コート・帯・小物・雑貨
法定表記
着物着付け、リサイクル着物で
お気軽着物生活。無料ブックで
はじめの一歩!↓↓↓

着物を始めたい!
着付けのおけいこ入門』
着物入門編
無料電子ブック配布中

着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分


無料メールマガジン・バックナンバー目次へ

100 100号突破記念、計画中


∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪∴♪



   『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』

                                   
                    ゜'・:.。:*:・'゜☆♪

      お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ

   つむぎや
   http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html


∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪∴♪



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄もくじ
   ■100号ありがとうございます■
   ■着物・帯を選ぶとき、気をつけたいこと その2■
   
   【おけいこコーナー】 ♪ 着付けのおけいこ 初・中級編 ♪
    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


こんにちは。

つむぎやのよしえです。

少しずつですが、風が温かくなり、日差しにも強さが出てきました。

水道水のひんやり感もゆるんできて、

「水ぬるむ春」をそこここに感じられるようになってきました。


■100号ありがとうございます■

今回で、この『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』

が100号になりました。

お付き合いくださいました皆様、

まことに有難うございます。


2004年11月に創刊号を発行して、1年以上たちました。

最初の原稿をドキドキしながら書いたことを覚えています。

全然、読者さんが集まらなかったらどうしよう、

読んでもらえるかな〜〜、

本当にドキドキでした。

でも、今では、7000人以上の方々にご購読頂いています。

この間、さまざまなご要望やご意見、ご感想を

お寄せくださいまして、心よりお礼申し上げます。

自分だけの力ではここまで、できなかったと思います。

今活躍しているオリンピックの選手のような頑張りには、

到底及びませんが、

これからも、ステキな着物ライフのお手伝いができるように、

微力ながらも、力いっぱい、進んでいきますので、

どうぞよろしくお願申し上げます m(__)m。



それで何か、お礼になるような企画を、考えていますが、


このたびは、着物のおしゃれを一層引き立てる、

"半襟"をオマケにプレゼントしようと準備中です。

半襟って、少し見えるだけなんですが、

これがけっこう目に留まるところ。

いつも白ですっきり見せるのもいいものですが、

時々遊んでみるのにも、気軽にできるおしゃれです。

★絞りの半襟

★小桜の半襟

★グラデーションの半襟

など。合わせてみたくなるような半襟のみ、用意します。


そして、そして、取締役会で、

つむぎやの商品どれでも合わせての、

割引もしよう、と相談中です。

というか、もうほとんど決定なんですが、

かなりシビアな顔をして、けんけんガクガクの、

取締役会をやってます。


と、いっても二人でやってるだけですけど。



大幅値引きは、はっきりいって、厳しいのですが、

そこは、もう記念すべき100号を突破できたのですから、

うれしいウレシイことなのです。

値引きについても、検討中です。

この100号に準備が間に合いませんでしたので、

予告だけで、申し訳ございません。

準備が出来しだい、お知らせいたします。





■着物・帯を選ぶとき、気をつけたいこと その2■

これからのリサイクル着物・帯の選び方の

参考にしていただけたら・・・
  ・・・前回に引き続いて〜〜 


       <絹の着物のおはなしとして>

〜そのためには、着物=既存の高級呉服に対する考え方を、

少しはみだして考えていく必要があります。

着物=高級呉服といえば、

「子供さんにも譲れて、後々長く着続けられるので、お値打ちなんですよ」
      
とよく言われます。
      
呉服を販売する方の説明の中でよく出てくると思います。
     
多分お買い得感を出そうとして、数十年間の長期間で着物をとらえるという、
      
そういう既存の呉服の手法があります。
      
もちろんそれはそれとして、絹の着物は丈夫で、染め替えがきくとか、

洗い張りできるとか、長所が沢山あることはわかりますが、
      
おあつらえの高級品ばかりが着物だとする考え方は、
      
ちょっと横においておいて、
      
日常の中やおしゃれ着の範囲の中での着物も、

着物であることを考えてみましょう。
      
          
今しがた、着物の長所としてとりあげた、染め替えがきくという点ですが、
      
薄い色目の着物は上から色をのせたり、色を抜いてまた染め直したりと、
      
着物を永く利用することができます。
      
また、何度も洗い張りをして、仕立てなおすこともできます。
      
生地自体が傷むまでは、相当な歳月を持ちこたえることができます。
      
ただし、日常着をそんな風に着る人はまずいないでしょうから、

これは、時々着る程度の着物を、長年にわたって愛用するにあたっての、

着物との付き合い方で、もちろんとても素晴らしいことです。
      
だからといって、人から貰い受けたり、リサイクル品であったり、
      
親の形見の品であったりして、それを、何十年も持ちこたえるように、
      
扱えるでしょうか。

もちろんとても気にいっていれば、洗い張り等のお手入れは、
      
余念なく行えるでしょうが、そこまでのものでなければ、

保存しておくだけで、

実際に袖を通すことはほとんどなくなると思います。

着物とは実に素晴らしいものです。

洗い張りをすると着物は生き返り、
      
お召や、紬類は、何十年ももちます。
(お召などは150年はもつともいわれています。)
      
ですから、自分のために買った、リサイクル着物が、非常に気にいれば、
      
そこから何十年かのお付き合いができるわけです。
      
こんな、素晴らしく利用価値の高いものは、ありません。

      
もしそんなに気にいれば、あなたのために、そこにあったといえます。

      
それが、内側にちょっとしみがあったりしただけで、

お求め安い値段だったりしたら、
      
そんなにお得なお買い物はないですね。

      
だけど、果たして、あなたが着たい着物は、何十年ももつものを、お考えですか?
      
購入しようか悩む着物は、娘にもずっと着てもらいたいからですか?

または、
      
息子のお嫁さんにも、似合いそうかどうかを、悩むのですか?

      
あなたが着たい着物は、今、これからしばらくの(何年かの)間に、

着ていたいと思うものではないでしょうか。 

ですから自分のために選んで購入した着物が、何年か後に、

洗い張りで新品同様になって、また着続けることができたとしたら、
      
それは非常に幸運なことといえます。
      
その何年かの間に、すでにもう、

お出かけまでのウキウキする時間を、 
      
着物を着ての着心地の満足感を、

また、お出かけ先でも着物を着ていることによる充実感を、
      
体験することができました。

      
着物を選ぶときには、自分がどんな場面で、その着物を着ることが多いのかを、
      
よく考えて、選んでいきますが、選んだ着物が、
      
何年かの間に、数回〜10数回でも着る機会があれば、もう充分に、
      
その着物を活用できたことになるのではないでしょうか。

      
着物を日ごろからお召しになるようになれば、それこそ、
      
その着物は十二分にあなたの役にたったのですし、計り知れない充実感を、
      
あなたにもたらしたことになるのではないでしょうか。

リサイクル着物といっても、生地に直接のダメージがない限り、
      
相当な年月を充分に持ちこたえられるものが多いのです。

酷使するような乱暴な使い方をしない限り、5年、10年、それ以上に、
      
持ちこたえていくでしょうし、長く愛着の持てるものになっていきます。

      
ですから、リサイクル着物を選ぶときは、

今の自分の気持に素直に従って、

欲しい、着てみたいと思うその時期に、自分のものにできる喜びを、
      
ぜひとも感じ取っていただきたいと思います。




【おけいこコーナー】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ♪ 着付けのおけいこ 初・中級編 ♪
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

前回までで、普段に着る着物の、3種類のお話をしました。

今回からは、

着物を取り巻くさまざまなアイテムをご紹介していきながら、

取り扱い方、着方などを、

どんどん、とお伝えしていきます。

実際には、練習も必要になってきますが、

それは、ご都合のいい時に、じっくりとなさって下さい。


もし、これからどの着物で練習しようかと、

迷っているのでしたら、

ウールの着物で始められるのがいいでしょう。

裏を付けずに仕立ててあるはずですから、

ごそごそしなくて、動きやすく、

練習用にはうってつけです。

ウールの着物がどんなものかわからない方は、

こちらをご覧ください。
  ↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop1.html#kimono-uuru


また、綿素材の裏地のないものも、いいでしょう。

ゆかた感覚で始められます。

化繊の着物しかお持ちでなければ、

もちろんそれでもかまいません。

この後、着方の説明も順次でてきますので、

ご自分で着る練習をしてみてくださいね。


それでは、これから、お稽古に入ります。

★☆ 長じゅばんと半衿 ☆★

入門編で、ゆかたを着る際には、

  「下着とゆかた」という着方で、よかったのですが、

  ゆかた以外の着物を着る時には、一般的には、

  「下着」と「ゆかた」の間に、

  「長じゅばん」という下着の一種を、着用します。

  この「長じゅばん」は形は着物とそっくりで、
  
  着物を汚れから守る、大切な存在です。

  長じゅばんには衿に別布をかぶせて、

  着物の衿を汚さないのはもちろん、

  長じゅばんが直接汚れないようにする役目もします。

  裾は着物の裾すれすれに仕立てて着物を守ります。

  また、長じゅばんは下着でありながら、

  見せるおしゃれの役割もあります。

  それは、着物の袖の「ふり」から、
 
  長じゅばんの袖がわずかに見える作りになっているため、

  できれば、着物との相性のいいものを、

  選んでいけるといいでしょう。





さらに、次号に続く〜〜〜 〜〜 〜



               ゜'・:.。:*:・'゜☆♪




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
インターネット銀行のパイオニア 『ジャパンネット銀行』
    1. いつでもどこでも!
    2. 安い手数料と高い預金金利!
    3. とっても便利な銀行口座!
    4. もしもの時の極度型ローン『ネットキャッシング』!
    5. 安心のセキュリティシステム!
 ◆つむぎやでのお買い物は、手続き後、振込手数料無料になります。◆
                 → http://b-cre.com/p/?15
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■■広告募集開始いたします■■
アクリネットWebSitで発行しているメールマガジンに広告を掲載しませんか!
広告申込み→ http://www.a-cre.net/ad/ad.html
今なら、広告募集オープン記念価格!!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――



=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 つむぎやでは、『つむぎやクラブ通信』も配信中!
   
 つむぎやクラブ会員として会員様限定の通常ページではご覧になれない特
 典企画やプレゼント情報・季節催事・おもしろお役立ち情報などさまざま
 なご案内をさせて頂きます。よろしくお願いいたします。(登録無料)
ご登録はこちら↓
  http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/tumuclub.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-



∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴♪・♪
  『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』♪
                    ゜'・:.。:*:・'゜☆♪
   普段着着物で楽しい和のスローライフを提案します。
   リサイクル着物、アンティーク着物でキレイになる。
   アイディア和装小物。和服リフォーム裏技も!
   しきたりなしの着物道。
■バックナンバー
  http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

 ゜:.。:*:・'゜☆♪★★女子まぐ!回覧板掲載中★★゜:.。:*:・'゜☆♪
               ↓↓↓
     『2005年夏版・ゆかたを上手に着こなすワザ』
       http://woman.mag2.com/kairanban/trav_shop/050616.html
            ライター・よしえで登場してます。(#^.^#)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



------------------------------------------------------------------
  下記のシステムを利用して発行しています。
 ■■登録、解除は■■
 ●つむぎやメールマガジンページまぐまぐと独自配信)
  http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html
 ●または、ご購読の下記配信所で対応するIDナンバーで行ってください。
 まぐまぐ  http://www.mag2.com/     ID:0000143379
 melma!   http://www.melma.com/    ID:m00127038
 E-Magazine http://www.emaga.com/    ID:tumugi01
 カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/ ID:9989

合計7482人の方々にご購読いただいています。ありがとうございます。
------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    情報発信元:つむぎや
     http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
   (つむぎやはアクリネット有限会社が運営しています。)
    発行元:アクリネットWebSite
    発行者:きらこ よしえ

    ご意見、ご感想、ご質問はメールで→tumugiya@a-cre.net
    お送りいただいたものは、メールマガジンやホームページで
    匿名にて掲載させていただく場合がございます。
    よろしくお願いいたします。

広告申込み→ http://www.a-cre.net/ad/ad.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2005-アクリネット有限会社・つむぎやAll rights reserved.
   ・・・・・・・・・・・・・・許可なく転載しないでね!





無料メールマガジン・バックナンバー目次へ
つむぎやトップ
しきたりなしのきもの道 メールマガジン
よしえ流着物基礎講座 ちょこっと和裁講座
おたよりご紹介 プロフィール

<ショッピング>
リサイクル着物・羽織・コート・帯・小物・雑貨
法定表記
着物着付け、リサイクル着物で
お気軽着物生活。無料ブックで
はじめの一歩!↓↓↓

着物を始めたい!
着付けのおけいこ入門』
着物入門編
無料電子ブック配布中
つむぎやはアクリネット有限会社が運営しています。
アクリネット社トップへ Copyright (C) 2004− アクリネット有限会社、All rights reserved.

img img img img img